責めがメインの風俗は大変?責めのメリット・デメリット!

責めがメインの風俗は大変?責めのメリット・デメリット!
Aちゃん
責めるのがメインの風俗ってあるかなぁ?
Bちゃん
なんで?
Aちゃん
私、責められるより責める方が良いんだよね!

風俗のお仕事をしようと思って、責められるより責めたが方が良いと考えている女性も居ますよね。

そして下記のような疑問があると思います。

  • 責める風俗は大変?
  • 責める風俗のメリット・デメリットは?
  • 責める風俗って何がある?
向井さん
上記を中心に【責めがメインの風俗は大変?責めのメリット・デメリット!】をご紹介させて頂きます。

この記事を読んで、責める風俗が向いているか、どうか確かめてください。

受け身の風俗店は楽?簡単?受け身のメリット・デメリット!

受け身の風俗店は楽?簡単?受け身のメリット・デメリット!

2020年12月28日

 

責める風俗は大変?

責める風俗は大変?

風俗には大きく分けて、「受け身」「責め」があります。

そして女性によって、受け身が良いと思う女性も居れば、責める方が良いという女性も居ます。

責める方が良いと思っている女性にも色々な理由があり、単純に責める方が楽しいから好きという女性も居れば、受け身が嫌いだから責める方が良いという女性も居ます。

体力的な事だけを考えれば、当然受け身の方が楽ですが、精神的な事や身体のダメージを考慮すると責める方が楽という女性も多いです。

その他には、好きな男性には責められたいけど、好きでもない男性には責められたくないという女性も居ます。

世の中の統計によると、S女性はおよそ36%だそうです。

引用元:noel 

向井さん
そういう女性にとっては、受け身の風俗の方が大変に感じて、責める風俗の方が楽に感じるのです!

 

責める風俗のメリット・デメリットは?

責める風俗のメリット・デメリットは?

続いては、責める風俗のメリット・デメリットについて説明させて頂きます。

責める風俗のメリット

  • 身体のダメージが少ない
  • 主導権を握れる
  • 生理でも出勤可能

✅身体のダメージが少ない

何と言っても責めの風俗の最大のメリットは、身体のダメージが少ないという事です。

受け身であれば責めらるのがメインなので、身体のダメージは大きいのですが、責める風俗は責められる事がない、または少ないので体力は消耗しますが、身体のダメージはほとんどありません。

風俗に来るお客さんは、ここぞとばかりに責めてくるお客さんが多いので、身体(膣)の弱い女性によっては堪ったもんじゃありません。

しかも、そんなお客さんに限って、責め方が下手だったり、爪が伸びていたりするものです。

ですが、責める風俗であれば、責められる事はほとんどありませんので、安心ですよね。

向井さん
特に身体(膣など)の弱い女性にとっては、責める風俗はピッタリなお仕事なのです。
膣が弱い(痛くなる)女性でも風俗で稼ぐ方法【風俗嬢悩み】

膣が弱い(痛くなる)女性でも風俗で稼ぐ方法【風俗嬢悩み】

2017年3月13日

 

✅主導権を握れる

主導権を握れるという事も、責めの風俗の大きな特徴です。

責める風俗は、基本プレイをリードするお仕事なので、主導権握りやすいのです。

責める側(自分)のサジ加減で、頃合いを見てイかせる事も、寸止めする事もできますよね。

主導権を握れるという事は、プレイをコントロールできるので、嫌な事や苦手な事をされる率を、軽減できるという事でもあるのです。

向井さん
受け身が、嫌・苦手なプレイが多い女性は、責めの風俗を視野に入れても良いかもしれませんね。

 

✅生理でも出勤可能

責めの風俗は、生理でも出勤できる業種やお店が多いです。

これはお店や業種によっても違いますが、受け身よりは生理でも出勤できる可能性がアップします。

受け身の場合は、どうしてもプレイ内容的(指入れなど)に生理だと気付かれやすいですが、責めの場合は自分が主導権を握ってプレイをコントロールできるので、気付かれにくくする事も可能だからです。

女性が完全に責められない業種やお店であれば、更に生理だとバレる心配はありません。

生理は毎月一週間ぐらいあって、生理休暇をしなければいけない業種やお店の場合は、その間はお仕事ができなくなるので、収入に大きく影響をします。

しかも、生理不順ですと予定日が読めないなど、前後に出勤が出しにくいといった悩みがある女性も居ます。

向井さん
生理を気にしなくても良いだけでも、心のゆとりは違いますよね。
生理中でも稼ぎたい!生理でも働く方法と働けるオススメの業種

生理中でも働きたい!生理でも働ける業種と方法!【風俗嬢悩み】

2018年12月30日

 

責める風俗のデメリット

  • 体力的に疲れる
  • 精神的に疲れる

✅体力的に疲れる

責める風俗の最大のデメリットが、体力的に疲れるという事です。

受け身であれば、責められている時間が長い、もしくはメインなので身体のダメージはありますが、体力は消耗しにくいです。※女性によっては、受け身でも体力の消耗が激しい場合もあります(特に感じやすい女性)。

しかし、責める風俗は責めるのがメインで、常に動きっぱなしなので、当然体力をたくさん使います。

向井さん
特に体力に自信がない女性や、面倒くさがりの女性にとっては、辛く感じてしまう可能性があります。

 

✅精神的に疲れる

責める風俗は責められる風俗と比べ、頭を使う傾向にあります。

それは、肉体的な興奮にプラスして、精神的な興奮を必要とするからです。

受け身の風俗も感じているフリをしたりもするので、精神的な興奮を与える必要ない訳ではありませんが、責める風俗の場合は、プレイ自体を組み立てる必要があります。

プレイを組み立てたり、言葉責めをするためには、常に相手(お客さん)の精神状態(頭の中)を把握しながらプレイする事が重要です。

向井さん
その為、自分が主導権を握って責めるという事は、頭脳プレイなので精神的に疲れるのです。

 

責める風俗の業種って何がある?

責める風俗の業種って何がある?

責める風俗は、「責める専門」責めがメインと2種類あります。

業種やお店によって、明確に分かれている場合もあれば、分かれていない場合もあります。

業種で決められている場合は、ほとんどのお店で「責め専門」と明確に分かれているお店が多いですが、コンセプトの場合は、あくまでも「女性が責めるのがメイン」といった感じで、明確に分かれていないケースもあります。

また。明確に分かれていない場合には、その時のお客さん次第で、女性が受け身になったり、責める側になったりもします。

  • 責めるのがメインの業種は?
  • 責めるのがメインのコンセプトは?

責めがメインの業種は?

下記の業種は、女性が責めるのが専門の風俗の業種です。

✅SMクラブの女王様

女王様は、基本脱がない場合がほとんどです。

脱ぐ場合には、奴隷(お客さん)に対してご奉仕をさせる場合のみで、それ以外はボンテージのような服を着ている場合がほとんどです。

お客さんはあくまでも奴隷なので、プレイ中を含め常に女王様の言いなりです。

もちろん、女王様からのキス・フェラなど、ご奉仕のサービスは一切ありません。

女王様は、奴隷を肉体的にも精神的にも、追い過ぎず追わな過ぎず、ギリギリの状態まで責めます。

向井さん
その追い込み具合の加減が、非常に難しく頭脳を使うと言われています。
SMクラブ嬢(S嬢&M女)のお仕事内容とお給料+オプション

SMクラブ(S嬢&M女)の仕事内容とお給料+オプション

2014年12月10日

 

✅M性感

M性感は痴女系のお仕事になり、基本的には女王様と似ています。

しかし、女王様よりはソフトに責めてお客さんを、興奮させて気持ち良くしてあげるのがM性感といった感じです。

女王様は、肉体的・精神的な痛みや苦痛まで与えますが、M性感の場合は痛みや苦痛までは与えません。

服装も女王様のようなボンテージではなく、もっと手軽で一般的な下着などが多いです。※お店のコンセプトにより違います。

向井さん
M性感も基本的には、女性の脱ぎ・キス・フェラなどのサービスはなく、あくまでも手コキでフィニッシュ(射精)をさせてあげます。
M性感ってなに?仕事内容とお給料+メリット・デメリットをご紹介!

M性感ってなに?仕事内容とお給料+メリット・デメリットをご紹介!

2019年9月14日

 

✅オナクラ

オナクラも責める風俗の部類になります。

オナクラも基本プレイでは、脱ぎ・キス・フェラのサービスはありません。※お店やオプションによって変わります。

女王様やM性感と大きく違うところは、女王様やM性感はプロっぽいイメージなのに対して、オナクラは素人っぽさを大事にしているお店が多いという事です。

  • オナクラ=風俗未経験・初心者
  • 女王様・M性感=プロの女性・痴女

なので、手コキや言葉責めをする際に、M性感はテクニックが要求されるのに対し、オナクラではそこまでのテクニックは必要とされません。※上手いに越した事はありませんが。

逆に、未経験でテクニックがない女性でも、それはそれでお客さんに新鮮に映るので、心配する必要はありません。

向井さん
しかし、いつまでも下手なのは、マイナスになってしまう可能性がありますので、少しづつ慣れてテクニックを身につけるようにしましょう。
オナクラのお仕事内容とお給料+オプションも紹介

オナクラのお仕事内容とお給料+オプションも紹介

2014年12月30日

 

✅風俗エステ・メンズエステ

風俗エステ・メンズエステ、共に責めるのが専門になります。

風俗エステは、基本お客さんからのキス・お触りのサービスはなく、女性の責めがメインのお仕事です。※脱ぎ・軽いタッチはオプションで取り入れているお店も多少あります。

メンズエステに関しては、少しセクシーな格好で際どいマッサージをするだけで、エッチなサービス自体がありません。

向井さん
どちらにしても、エステ系のお仕事も女性が責める業種になります。
性感・回春エステ(マッサージ)嬢のお仕事内容とお給料+ここがしんどい!

性感・回春エステ(マッサージ)の仕事内容とお給料+ここがしんどい!

2014年12月22日
抜きなし⁈メンズエステ(マッサージ)のお仕事内容+メリット・デメリット

抜きなし⁈メンズエステのお仕事内容とメリット・デメリット!

2018年4月10日

 

責めがメインのお店のコンセプトは?

責めるのがメインのコンセプトのお店は、主に痴女系になります。

近年は、草食系の男子やM男が増えているので、それに伴い痴女系のお店も増えてきました。

M性感の業種はもちろんですが、M性感以外の通常の風俗店でも痴女を、コンセプトにしたお店もあります。

コンセプトが痴女という場合には、通常の風俗と同じ扱いになるので、女性が責められる事(脱ぎ・キス・フェラ)もあります。

向井さん
ただ、基本は女性がお客さんを責めるのが、メインといった感じの仕事内容です。

 

まとめ

以上が「責めがメインの風俗は大変?責めのメリット・デメリット!」についてでした。

なんとなく責める風俗のメリット・デメリットがお分かり頂けたと思います。

女性によって、「得意・不得意」や「好き・嫌い」は違います。

給料も大事ですが、どっちが自分に向いているのか、という事が大事です!

たとえ、自分の向いている方が単価が安かったとしても、向いている業種やコンセプトの方が、指名を取りやすく結果として最終的に稼げる事にも繋がります。

向井さん
あなたに最適な風俗の求人情報や、高収入アルバイトのご相談は当社へお気軽にご連絡ください♪
責めがメインの風俗は大変?責めのメリット・デメリット!

この記事が参考になりましたらシェアお願いします

嘘の広告で時間を無駄にしない為にも風俗のお仕事探しはプロへご相談ください!

10年以上の実績ある当社が安心・安全なお仕事探しのお手伝いをさせて頂きます♪

風俗求人サポートセンター画像

当社は首都圏を中心に全国へ風俗アルバイトのご紹介を行っております。

特に未経験者や初心者の方は風俗業界の知識がないので色々悩まれる事も多いと思います。

初心者向けなお店から上級者向けなお店、ソフトサービスのお店からプロ向けなお店まで、また【在籍】【出稼ぎ】など幅広く取り扱っております。

今はどこのお店に行っても稼げる時代ではありません。

自分に合った業種、コンセプト、年齢層、場所選びは非常に重要です。

当社の経験豊富なスタッフがあなたにピッタリな稼げるお店をご紹介させて頂きます!!

また、信用ができる優良店のみ厳選してお付き合いをしておりますので安心してお仕事をして頂けます。

風俗アルバイトのご紹介は長年の実績と信頼のある当社へお気軽にご相談ください♪

ご利用はすべて無料です!!