パネル写真を撮影する時の服装や下着ってどんなのが良い?

風俗でパネル写真を撮るときの服装(洋服)下着ってどんなのが良い?
Aちゃん
明日からお仕事をすることになったんだけど、その時にパネル用(HP用)の写真を撮ることになったんだぁ。
Bちゃん
そうなんだ♪どんな服装にするか決まった??
Aちゃん
うんん、まだ。。お気に入りの洋服で行こうかなぁって思ってるんだけど。
Bちゃん
写真を撮る時の服装はよく考えて決めた方がいいよ!服装も下着もちゃんと選んで。パネル写真はとっても重要だから!
Aちゃん
えっ!そうなの??じゃあなに着ていこうかなぁ。。悩む・・・。パネル写真ってそんなに重要なんだ!ちゃんと考えてなかった。

風俗でお仕事をする前に必ず必要になるもの、それはパネル用写真やHP用の写真です。

そして写真を撮るために重要なのが、服装や下着です!!

風俗を初めてする女性の方は特にそうですが、撮影する際の服装をあまり重要視していない女性が多くいます。

たしかに初めての時はなにを着たら良いのか困りますし、自分の好きな洋服を選んでしまいがちです。

しかし、パネルやHP用の写真は今後お仕事を続けていく上で、お仕事の入りを左右する最重要なポイントなのです!!

アシスタントの千絵ちゃん
今回は、風俗の写真撮影で着る服装・下着はどんなものを着ればいいのか?どんなものを着ればお客さんに選ばれるか?についてご紹介していきます。

 

パネル写真の服装・下着は重要

パネル写真の服装・下着は重要を表わした女性のイメージ画像

パネル写真とは、お店に来店したお客さんに見せる写真の事を言います。

まず、お客さんが最初に目を通すのが、このパネル写真になります。事前にお店のHPで確認するか、お店に来てから写真を確認し女性を選んでいきます。※デリヘルのような無店舗型は来店せずHPの写真のみで選びます。

なにごとにも第一印象が大事と言いますよね。まさに写真でも同じことです!

お客さんが女性に会う前にまず写真で女性の顔・スタイル・雰囲気(顔にはモザイクが掛かっています)を見て、最初の印象で女性を選んでいきます。

ここで重要なのが、どれだけ写真で興味を持ってもらい選ばれるかということ。

写真のポーズはお店のスタッフ=カメラマンが、女性が綺麗に見えるポーズを指示して撮ってくれるのでそこは心配いりません。

では、それ以外で興味を持ってもらうには撮影時の下着と私服です。※その他メイクや髪形も重要ですが、今回は服装や下着にまとを絞って説明していきます。

パネル写真では、私服と下着姿の2種類を撮影するパターンが多いです。※お店によって私服だけや下着だけの場合もあります。

私服と下着姿の写真で男性に「この子いいなぁ」「どんな子なんだろう?」と感じてもらわなければなりません。

アシスタントの千絵ちゃん
その為、服装・下着は風俗ではとっても重要なものになってくるんです。

では、一体どんな服装・下着を着るのが良いのでしょうか?次で詳しくご説明いていきます。

 

理想的なパネル写真撮影(HP写真)の服装

やはり、お店のカラーと自分のキャラを意識して選ぶのが一番理想です!!

  1. モノトーンの服装
  2. メリハリのある服装
  3. ボトムスが膝上のもの
  4. 長所を生かし欠点を隠す服装

 

①モノトーンの服装

冒頭でもお伝えした通り、一番はお店のカラーと自分のキャラに合った服装です!!

ですが、お店のカラーも自分のキャラも普通という方はや、よく分からないという方には、無難にモノトーンが良いでしょう。

モノトーンとは、白・黒その他単色を示します。白または黒を主体にして、その他に暗い色をプラスすることもモノトーンと言われています。

パネル写真で多い色合いは、このモノトーンコーデです。

特に白や黒は、他の色に比べ鮮明度が低いため肌の色を綺麗に際立ててくれます。パネル写真の多くは生足ではなく、ストッキングを着用します。なので腕、首は露出をした方がさらに際立ち目を惹きつけてくれます。

確かに派手な色合いは一発で目を惹きますよね。しかし、色合いが派手なものは服装だけが目立ってしまい、肌の色、髪の艶など目立たせなくてはいけないところが薄れて見えてしまいます。

また、お客さんによっては派手な色合いをチャラいイメージや風俗に染まってしまっている印象を与えます。

風俗では、風俗慣れしている女性に比べ、素人系の女性の方が断然ウケは良いです。

素人系で清潔感がある雰囲気を出すにも、モノトーンの色合いが1番無難です。

なにか目立つものもプラスしたい!と思うのであれば、小物をプラスしてみましょう。

  • ネックレスを付ける(大きすぎず小さすぎないもの)
  • ピアスを付ける(色が濃いものor長さがあるもの)
  • 髪留めを使う(色が濃く、小さめのもの)

 

アシスタントの千絵ちゃん
などなど。
主張が激しくない小物でモノトーンにプラスを加えてみるのもオススメです。

 

服装の参考記事

・服装に関しては『理想の服装!逆にNGでダメな服装は?』で説明させて頂いておりますので参考にしてください。

・30~40代の服装に関しては『30代~40代女性が風俗で好まれる格好(服装、メイク)とは?』で説明させて頂いておりますので参考にしてください。

 

 

②メリハリのある服装

風俗のアルバイトは、自分の体を最大限に生かし使うお仕事です。

性的サービスをする訳ですから、やはり体はとても重要です。下着姿も撮るからといって服装で体のラインを隠す必要はありません。衣類を着てる上からでも、どんな体付きをしているかを想像させることも重要です。

ダボダボの服を着ていたり、緩い服を着ているとそれだけで太っているのかな?とマイナスに捉えられてしまいます。

最近では男性ものの大きい服がブームとなっていましたよね。

女性からすると、「可愛い!いまどき!」と思われますが、男性からすると、「服のサイズ間違えてない?変だよ?」と思われてしまいます。

やはり男性はルーズな服装よりも、ある程度体のラインが分かる服装を好みがちです。

風俗店ですので、服の上からでも体のラインを強調したスタイルが良く見える服装が良いです!!

ピチピチのものを着るのではなく、ウエストで絞ったり、上or下のどちらかをメリハリのついた服装を着るようにしましょう。

オススメなのは、ウエストで絞れたバストを強調できるトップスです。胸が小さい女性は胸が実際よりも大きくキレイに見えます。

アシスタントの千絵ちゃん
メリハリのある体付きだと思わせる事ができればベストですね♪

 

③スカートは膝上のもの

スカート・ワンピース共に丈の長さは、膝より少し上のものを選ぶようにしましょう。

寒い季節になるとマキシ丈や髄(すね)程の長さがあるスカートやワンピースが主流になりますが、先ほどお伝えしたように撮影時にはストッキングを着用します。※学園系や若い素人のお店は着用しないパターンが多いです。

脚を細く・綺麗に見せる為なので、脚を隠す程の丈はNGです。また清潔感や女性らしさも強調する必要があるので、短すぎるミニスカートもNGです。

丈の長さは膝少し上、椅子に座った時にパンツが見えるか見えないかくらいがベストです。※ギリギリのラインは男性の目惹き、興奮することは間違いありません!

アシスタントの千絵ちゃん
スカート・ワンピースは丈を注意して選んでくださいね。

 

④長所を生かし短所を隠す服装

パネル写真では自分の良さを最大限にアピールできる一方、短所を隠すことも重要です。

例えば、

長所

  • 胸が大きい
  • 胸の形が綺麗
  • お尻の形が綺麗
  • ウエストがくびれている
  • 脚がスラっと長い

などなど。

胸が大きい、ウエストがくびれている女性はウエスト部分で切り替えが付いている服装にしたり、胸の形が綺麗な女性は谷間を少しだけ見せる。※見え過ぎてしまうと、男性の想像をかき立てられないので少しだけに抑えましょう。

お尻・脚が長所の女性は、強調できるようにピタッとしたスカート・ワンピースが好ましいですね。

アシスタントの千絵ちゃん
自分の長所としてアピールできるところはしっかりと強調し、アピールしていきましょう。

 

短所

  • 胸が小さい
  • お腹出ている
  • くびれがない
  • 脚が短い

などなど。

胸が小さい女性は形を綺麗に見せるトップスか、少しゆとりのあるトップスを着てスカートをタイトのものにする。

お腹が出ている、くびれがない女性はワンピースもオススメです。脚が短いと感じる女性は、ヒールを高いものにし長く見せることもいいですね。

アシスタントの千絵ちゃん
短所は上手に隠して、その他の部分でしっかりとカバーするようにしましょう♪

 

パネル写真(HP写真)撮影の下着

写真撮影の下着を表わしたイメージ画像

下着に関してはこれが必ずしも良い!とうものはありませんが、自分に合った色やデザインを着るのがベストです。

ただ、注意点としては、「清潔感があり・上下セット・コンセプト合った下着」を選ぶ事がポイントです。

例えば、スポーツブラまでいかなくても、補正のものだったり、バストを安定させる役割だけの下着はデザイン性がなく、色気を感じられません。

また、ロリ系や学園系がコンセプトのお店なのに高級感あるラグジュアリーなデザインや色だったり、大人系・お姉さん系がコンセプトのお店なのにフリルのついたデザインや可愛らしい色はコンセプトに合いませんよね。

アシスタントの千絵ちゃん
働くお店のコンセプトに合わした、清潔感ある下着を選びましょう。

※風俗嬢の下着に関しては下記の『仕事の際に身に付けるランジェリーの選び方とポイント♪』で説明させて頂いておりますので参考にしてください。

【風俗嬢の下着】仕事の際に身に付けるランジェリーの選び方とポイント♪

【風俗嬢の下着】仕事の際に身に付けるランジェリーの選び方とポイント♪

2015年4月14日

 

お店によっては決められた衣装がある

お店によっては決められた衣装がある事を表わしたイメージ画像

お店によってはコンセプトに合うよう、決められた衣装が準備されているところもあります。

女性がコンセプトからずれてしまわないようにお店のイメージプレイに合うように統一されているんですね。

撮影時の服装のみ衣装があるお店や、撮影用・プレイ用どちらも衣装が準備されているお店もあります。

撮影時は靴を貸し出してくれたり、場合によっては下着なども貸してくれますが基本的には私物になります。

アシスタントの千絵ちゃん
どちらでも大丈夫なようにちゃんと準備しておくと便利ですね♪
私に合っているお店は?風俗店の様々なコンセプトをご紹介!

風俗店の様々な種類のコンセプトをご紹介!私に合っているお店は?

2019年5月27日

 

服装は自分で揃える

面接の日に撮影・出勤になったりした時に服装が準備できていないのは仕方ありませんが、撮影日や出勤日が決まっているのに服装や下着を用意しない女性がいます。

お店のスタッフも快く(こころよく)貸してくれますが、用意できる期間があるのに自分では準備せず出勤の度に衣装を借りていると、あまりイメージが良いものではありません。

風俗店スタッフ
仕事に対して適当だなぁ。。。
風俗スタッフ
あまりやる気がないなぁ。。。

と思われてしまいます。

店舗によっては特定の衣装がないところが大半です。通常は貸し出すことをほとんど行っていません。

出勤の度に衣装を借りるのではなく、服装・下着・靴は毎回自分でしっかり揃えるようにしておきましょう。

出勤をコンスタントに入れるのであれば、何着か多めに用意しておくことをオススメします。※身だしなみすら、しっかりできない風俗嬢は指名も戻せません。

アシスタントの千絵ちゃん
どんな服を買えばいいのか分からない時は、お店のサイトで他の女性の服装を参考にしたりスタッフにアドバイスをもらうようにしましょう。
風俗店の男子スタッフに好かれるために【出来る限り実践】やるべき8つのこと

風俗店の男子スタッフに好かれるために【出来る限り実践】やるべき8つのこと

2015年5月31日

 

まとめ

以上が、「パネル写真を撮影する時の服装や下着ってどんなのが良い?」についてでした。

以外に無頓着な女性が多いですが、パネル写真、ホームページの写真でお客さんに選ばれる、選ばれないが決まってくる重要な事です!!

選ばれなければ、指名を取るチャンスすらありません。※選ばれてこそ、そこからチャンスが生まれるのです。

  1. 選ばれる
  2. 指名を戻す
  3. 飽きさせない

風俗で稼ぐ為には上記の繰り返しです!!

お店のカラー合っていて、自分のキャラに合った服装、下着選びをして、お客さんに選ばれる風俗嬢を目指しましょう♪

アシスタントの千絵ちゃん
あなたに最適な風俗の求人情報や、高収入アルバイトのご相談は当社へお気軽にご連絡ください♪
風俗でパネル写真を撮るときの服装(洋服)下着ってどんなのが良い?

この記事が参考になりましたらシェアお願いします


嘘の広告で時間を無駄にしない為にも風俗のお仕事探しはプロへご相談ください!

10年以上で10,000人以上の実績のある当社が安心・安全なお仕事探しのお手伝いをさせて頂きます♪

風俗求人サポートセンタースタッフ

当社は首都圏を中心に全国へ風俗アルバイトのご紹介を行っております。

特に未経験者や初心者の方は風俗業界の知識がないので色々悩まれる事も多いと思います。

初心者向けなお店から上級者向けなお店、ソフトサービスのお店からプロ向けなお店まで、また【在籍】【出稼ぎ】など幅広く取り扱っております。

今はどこのお店に行っても稼げる時代ではありません。

自分に合った業種、コンセプト、年齢層、場所選びは非常に重要です。

当社の経験豊富なスタッフがあなたにピッタリな稼げるお店をご紹介させて頂きます!!

また、信用ができる優良店のみ厳選してお付き合いをしておりますので安心してお仕事をして頂けます。

風俗アルバイトのご紹介は長年の実績と信頼のある当社へお気軽にご相談ください♪

ご利用はすべて無料です!!