天気が悪くなってきた!悪天候だと風俗では稼げない?

Aちゃん
わっ!雨降ってきた!しかも結構などしゃ降り。。これから出勤なのに。
Bちゃん
急に天気悪くなってきたね。こんなじゃお店に行っても暇かもしれないよね。。
Aちゃん
うん。。休んじゃおうかなぁ…。天気の悪い日って暇そうなイメージじゃない??
Bちゃん
確かに。実際のところどうなのかな?雨や雪が降ってもお客さんってくるの?
Aちゃん
天気が悪くても風俗の場合は忙しい??

天気が悪い日って、なんとなく風俗は暇なイメージがありますよね。

皆さんもそんなイメージを持っているのではないでしょうか?

悪天候だと外出する気力もなくなってしまい、お客さんの入りも悪くなる…。きっと1日暇な時間になると思い、天気の悪い日は出勤人数が少なくなるお店も多数存在します。

アシスタントの千絵ちゃん

では実際に雨や雪の降る日など、天候の悪い日は稼げなくなってしまうのでしょうか?

今回は天気の悪い日でも風俗は稼げるのか?についてご紹介していきます。

 

天気が悪いと稼げない?

天気が悪いと稼げない?

天気が悪いというと、雨・雪・台風などが思い浮かびますよね。

この3つの天気に焦点を当て、業種を交えながら天気の悪い日でも風俗で稼げるのか、についてご説明していきます。

  1. 雨の日
  2. 雪の日
  3. 台風の日

 

①雨の日=通常時と変わらない

雨というものは1年を通して晴れた日と同じく、常に日常に関わりがあるものです。

からっとした晴れた日にも突然通り雨が降ったり、梅雨の季節は雨の日が連日ありますよね。

小雨だろうが大降りだろうが風俗のお仕事に特に影響はありません。どの業種でも通常時とあまり変わりなく稼ぐ事ができます。

お店によっては雨の日割や割引イベントをしているところもあり、雨の日は必ず風俗を利用するお客さんもいるほど。雨の日限定のイベントをしているお店は、天気の悪い日の方が客数が増すお店も存在します。

雨になったからといって電車が止まることはほぼありません。

たしかに雨の日は外に出るのがだるくなったりしますが、1度風俗へ行こう!遊びに行こう!と思った男性は雨などで取りやめることはほぼありません。

店舗型のお店や、ホテヘルなどは天気の良い方が混みやすくもなりますが、雨などの悪天候でも賑わうほどまではいかずとも、通常の客数にあまり変わりがない事が多いです。

アシスタントの千絵ちゃん
雨=稼げない、訳ではありません。

 

②雪の日=多少客数が減る

12月~は雪の降る日が増えたり、降る可能性が多く出てきます。

パラパラと降る程度の雪ならば雨の日同様、そこまで客入りに変化はありません。ただ、積もるほどの大雪になってくるとグンと客層は減ってきます。

特に店舗型のヘルスやソープなどは、お客さん自身がお店へ出向くことになるので店舗により異なりますが、客数は通常の半分以下ほどまでに減るところも。

積もるほどの悪天候だと電車が止まるなどの交通手段がなくなる可能性が高いため、風俗への利用が減ってしまうんです。

雪の日でも出勤をする場合は、お昼~夕方に掛けて出勤するのがオススメです。

何故かというとこの時間帯は、まだ電車が止まることが少なく会社などは場合によって勤務終了時間をを早める可能性があるからです。

仕事が早く終わったり交通手段がなくなる前に早々と風俗を利用するお客さんも多いです。

アシスタントの千絵ちゃん
お店により違いはあるので、事前にいま働いているお店に確認にして出勤をどうするか決めるのがベストです。

 

③台風の日=客数は大幅に減る

皆さんの記憶にも新しいと思いますが、今年8~9月に起こった台風はすさまじいものでしたよね。JR線は夜から全線運休してしまう程の影響力をもたらしました。

台風のさなかは、さすがにどこの風俗店でも客数は通常より大分減ってしまうのが現状です。

店舗型の風俗店はその影響を受けやすく、暇をしてしまう可能性も高いです。

一方、デリバリーの業種は、地方から出張のお客さんや台風の影響で帰れなくなってしまったお客さんがデリヘルを利用することも多く、デリヘルでそこそこ稼げる女性も少なくありません。

やはり台風の時は外に出たくないですし、かといってなにかすることもないとなるとデリヘルでも呼んで遊ぼうかなぁと考える男性が実は多いんです。

自宅やホテルに直接来てくれるのでお客さんは大変な思いをしなくて済みますよね。

その為、デリバリー型の風俗店では悪天候の日でも稼げる女性が多いんです。

アシスタントの千絵ちゃん
台風など交通手段が確実になくなる悪天候の場合は、デリバリー型の業種をオススメします。

専属のドライバーが居るお店の場合、最寄り駅や自宅に送ってくれることもあり、帰宅が難しい場合は待機室に宿泊、またはマン喫などを用意してくれるので心配いりません。

補足
事前に夕方や夜にかけて悪天候で「電車が止まったり、交通機関に影響が出る可能性がある」など、とニュースで報道している場合は早めの時間にお客さんが入りやすい傾向にあります。

 

デリバリー型は悪天候ほど稼げる

デリバリー型は悪天候ほど稼げる

上記でもご説明したように、デリヘルは遠くまでデリバリー可能なお店は、悪天候でも稼げる日が増えてきます。

いつもは店舗型の風俗店を利用する男性も、風俗へ行こうと思ってたけど天気が悪く外に出たくないとなった時にデリヘルでも利用しようかな、となる訳です。

また、風俗へほとんど行かない男性もこの機会にとデリヘルを利用する傾向にもあり、デリバリー型は悪天候の方が通常より稼げるなんて事もあるほど。

反対に天気が良い日は、外出することも増えるので店舗型など立ち寄りやすいお店が賑わいを取り戻します。

アシスタントの千絵ちゃん
ホテル型の中にもデリバリー可能なお店もあるので、悪天候な日の為にもデリバリーを可能にしておくのがオススメです。
風俗の店舗型、ホテル型、デリバリー型の違いとメリット・デメリット

風俗の店舗型、ホテル型、デリバリー型の違い!

2019年7月2日

 

天気が悪くても出勤した方がお得

天気が悪くても出勤した方がお得、を表わす女性のイメージ画像

天気が悪いと稼げない、働きたくないと思い出勤をやめてしまう女性は多くいます。天気が悪いと気分も落ちますし、行きたくないなぁと思ってしまうことは仕方ありません。

しかし、そんな時こそチャンスでもあるんです!!

レギュラー出勤をしている嬢だったり、常に指名が入る人気嬢などは天気が悪いとたまにはこういう日にお休みしようかなぁと考える傾向にあります。

また、他の女性も同じく天気が悪い=稼げないかも、行きたくないと思うので出勤人数も減ります。

そうなると必然的にお店は女性不足になってしまいますよね。

そんな時に積極的に出勤をしてくれればお店も助かりますし、女性の人数も少ないわけですから競争率が低くなり、お客さんの付きもよくなる可能性もあります。

そこでフリーについたお客さんをリピートしてもらえるよう満足させられるプレイが出来れば、通常時の時でもお茶(ひま)を脱出できリピーターも増えます。

勿論天気が悪ければ必ず稼げるとは限りません。風俗のお仕事はいつでも波があります。

アシスタントの千絵ちゃん
ですが少しでも稼げる可能性があるのならば、そのチャンスを掴んでおくのも良いかもしれません。

 

まとめ

以上が、「天気が悪くなってきた!天気が悪いと風俗では稼げない?」についてでした。

風俗は、雨の日や雪の日でも関係なく1年を通し年中無休で営業をしています。

ということは、雨の日や雪の日でもお客さんは風俗へ行こうと思えば来てくれますし稼げる可能性は十分にあります。

人気の風俗嬢でさえも1日お茶をしてしまう日があるように、なにが起こるか分かりません。

雨だから雪だから一概に稼げないと決めつけるのではなく、少数のお客さんでも自分についてくれる可能性があるんです。

例え出勤の日に雨になってしまったとしても、自分に甘えて休んだりするのではなく、しっかりと出勤して稼げる可能性にかけた方がいいと思いませんか?元々は出勤だったのですから、休む理由は特にありませんよね。

前向きに頑張る事で必ず運気も開けるはずです!!

アシスタントの千絵ちゃん
デリバリーや掛け持ちを考えている・探している女性は、当社へお気軽にご連絡ください♪

 

この記事が参考になりましたらシェアお願いします


嘘の広告で時間を無駄にしない為にも風俗のお仕事探しはプロへご相談ください!

10年以上で10,000人以上の実績のある当社が安心・安全なお仕事探しのお手伝いをさせて頂きます♪

風俗求人サポートセンタースタッフ

当社は首都圏を中心に全国へ風俗アルバイトのご紹介を行っております。

特に未経験者や初心者の方は風俗業界の知識がないので色々悩まれる事も多いと思います。

初心者向けなお店から上級者向けなお店、ソフトサービスのお店からプロ向けなお店まで、また【在籍】【出稼ぎ】など幅広く取り扱っております。

今はどこのお店に行っても稼げる時代ではありません。

自分に合った業種、コンセプト、年齢層、場所選びは非常に重要です。

当社の経験豊富なスタッフがあなたにピッタリな稼げるお店をご紹介させて頂きます!!

また、信用ができる優良店のみ厳選してお付き合いをしておりますので安心してお仕事をして頂けます。

風俗アルバイトのご紹介は長年の実績と信頼のある当社へお気軽にご相談ください♪

ご利用はすべて無料です!!