濡れない!その理由・原因と対処法【風俗嬢悩み】

濡れない!その理由・原因と対処法【風俗嬢悩み】
Aちゃん
風俗のお仕事を始めてから濡れにくくなった気がする。。。
Bちゃん
私も、前より濡れが悪い気が。。。

風俗のお仕事をしていてそう感じてくる女性は多くいます。

濡れにくい、という事はリピートや性病にも大きく関わってくる事なので、解消できるものは解消して上手く接客しましょう♪

アシスタントの千絵ちゃん
今回は、風俗嬢の濡れにくくなる原因と対処法についてご説明いたします。

 

そもそも女性はなぜ濡れるの?

  • 膣液…膣壁から分泌する液体
  • 粘液…子宮頚管(けいかん)から分泌する液体
  • バルトリン腺液…膣の入り口付近から分泌する液体

女性は性的興奮をすると膣内からこの3つの成分を出します。これが混ざり合い愛液になります。

性的興奮は心と体がリラックス、安心感を感じている時に起こると言われています。

お客さんより彼氏の方が濡れる・感じる女性が多いのは、勿論好きという気持ちもありますが、心と体がリラックス状態になっているため興奮し易くなっているのです。

女性が濡れるためには快感だけではなく、気持ち的な面も大きく関わってくるという事でもあります。

アシスタントの千絵ちゃん
これが基本的な女性が濡れるメカニズムになっています。

また、体質的な事やホルモンバランスの変化にもより、その日の体調・気分などの影響で濡れる・濡れないも大きく変わってきます。

 

濡れに関わる女性ホルモンとは

濡れない原因ホルモンのイメージ画像

女性ホルモンとは女性の体・心に大きな影響を与える物質のことをいいます。

  • エストロゲン
  • プロゲステロン

この2つが女性ホルモンとして存在しています。

エストロゲン

美のホルモンとも言われていて[女性らしい体]・[自律神経]・[感情のコントロール]の働きに大きく影響しています。

 

プロゲステロン

母のホルモンとも言われていて妊娠に備える・妊娠を持続させる働きがあります。

体内の水分を保つ役割としても影響をしています。

この2つのホルモンはストレスや体の不調に敏感で、女性の濡れるメカニズムにも影響を与えています。

 

濡れなくなる主な理由・原因

濡れていないイメージ画像
  1. ストレス・生活習慣
  2. 精神的な問題
  3. 体内の水分が不足している
  4. 体が刺激に慣れた
  5. リラックスしていない
  6. エッチな事が嫌い

濡れなくなる理由は人それぞれありますが、多く挙げられているのがこの6点になります。

①ストレス・生活習慣

私生活や仕事でのストレスが積み重なったり、寝る時間が遅い・食事の栄養バランスが偏るなど不規則な生活を続けてしまうと自立神経とともにホルモンバランスが崩れてしまいやすいです。

そうなると愛液の体内分泌が減り濡れにくい原因にもなります。

アシスタントの千絵ちゃん
たばこ・お酒を毎日取っている人は量や頻度を見直すことも大事です。

 

②精神的な問題

好きでもない男性に股を開くのは、お金の為とはいえ好きでする女性はほとんどいません。

仕事と割り切っていても、突然嫌になってプレイに集中できず濡れなくなってしまった嬢もいます。

  • その日の気分が乗らない
  • 落ち込んでいる
  • 悩み事が多い

これだけで濡れにくくなってしまう場合も実はあるんです。

アシスタントの千絵ちゃん
気持ちも、お仕事もムリをせずに休むことがとても大切です。

 

③体内の水分が不足している

潮を吹くとき同様に、体内に水分が不足していると、分泌をしたくてもできない状態になってしまいます。

アシスタントの千絵ちゃん
お仕事の合間合間に頻繁に水分を取るように心がけましょう。

 

④体が刺激に慣れている

相手にするお客さんの人数が多いと、その分自分の体にかかる刺激や負担は大きくなります。

頻繁に性的な刺激を受けているため脳が自然に、[いまは特に性的な行為をしていない]と、勘違いしてしまい愛液の分泌をしなくなってしまっている可能性があります。

アシスタントの千絵ちゃん
体も強い刺激に慣れていき、膣の乾いた状態が続いてしまうのです。

 

⑤リラックスしていない

先程でも説明したように、リラックスをしていないと、体が緊張してしまい濡れにくくなってしまいます。

 

⑥エッチな事が嫌い

風俗には色々な女性が働いています。中にはエッチは嫌いだけどしょうがなく風俗業界で働いている女性もいます。

当然、エッチが嫌いなので、濡れにくい原因になっています。

アシスタントの千絵ちゃん
上記に挙げた、それぞれの項目を見直して、改善できるところは改善してみてください♪

 

濡れやすくなる体を作る

濡れやすくなる食べ物を摂取しているイメージ画像

少しでも濡れる体を目指すには、女性ホルモンを活性化させる食べ物を積極的に取り入れる必要もあります。

以下にあげた食べ物は摂取しやすいので意識的に取り入れてみてください。

性欲に効果的な食べ物

  • アボガド
  • アスパラガス
  • 生姜
  • 唐辛子
  • チョコレート
  • ざくろ
  • コーヒー
  • 赤ワイン、シャンパン

女性ホルモンに効果的な食べ物

  • 大豆製品
  • ざくろ
  • かぼちゃ
  • きゃべつ

 

それでも濡れない場合の対処法は?

やはり、無理をせず仕込みローションを使うのが一番です!!

風俗嬢は1日に何人も相手にしないといけない職業です。そのお客さん全員に本気で濡れるのは、余程濡れやすい女性でない限りは無理です。

アシスタントの千絵ちゃん
あまり気にし過ぎると、逆に濡れない原因にもなりますので、お仕事の時は割り切って仕込みローションを使いましょう♪

仕込みローション、濡れない時の為の必須アイテム!!【風俗嬢テク】

2017.02.03

 

まとめ

以上が、濡れにくくなる原因・理由についてでした。

風俗のお仕事をしている女性は、特に仕事での心身的ストレス・刺激が大きいため、風俗嬢は特に濡れにくくなると言われています。

濡れやすい体を作るために、休みの日を上手く取り入れてたり、心身共にストレスの少ない時間を過ごすことが大切です。

また、食事や栄養バランスも考え、なるべく濡れやすい体作りを心がけましょう♪

アシスタントの千絵ちゃん
あなたに最適な風俗の求人情報や、高収入アルバイトのご相談は当社へお気軽にご連絡ください♪
濡れない!その理由・原因と対処法【風俗嬢悩み】

この記事が参考になりましたらシェアお願いします


【お店・収入・環境】
本当に満足していますか???

風俗求人サポートセンタースタッフ

当社は首都圏を中心に全国へ風俗アルバイトのご紹介を行っております。

特に未経験者や初心者の方はまったく知識がないので色々悩まれる事も多いと思います。

初心者向けなお店から上級者向けなお店、ソフトサービスのお店からプロ向けなお店まで、また【在籍】【出稼ぎ】など幅広く取り扱っております。

業界の経験、豊富なスタッフがあなたにピッタリなお店をご紹介させて頂きます。

ご自分に合った業種、ご自分に合った年齢層、ご自分にあった場所選びは非常に重要です。

今の時代どこのお店に行っても稼げる時代ではありません。

風俗アルバイトのご紹介は長年の実績と信頼のある当社へお気軽にご相談ください♪

ご利用はすべて無料です!!