風俗に出戻りする女性はどれくらい?戻る理由ってなに?

風俗で出戻りしてしまう女性はどれくらい?戻る理由ってなに?
Aちゃん
この前、1年前くらいかな?やめたDちゃんがお店に戻ってきててビックリした!
Bちゃん
Dちゃんが?!あまり期間経ってないね、どうしたんだろう。話した?
Aちゃん
うん、仕事の合間に少し話せた!お昼の仕事1本に戻ったみたいだったけど、やっぱり風俗の方がお給料も良いしってことで戻ってきたみたい。
Bちゃん
そうだったんだ。確かに風俗は一般のアルバイトより断然稼げるし、その日にお給料貰えるもんね。。
Aちゃん
そうだよね(汗)私ももう風俗を辞めれる自信ないなぁ。
Bちゃん
私も。でもさ、お店に戻ってくる女の子たちってやっぱりお金関係で風俗に戻ろうって思うのかな?
Aちゃん
きっとそうじゃないかな。他の理由ってなにかあるかな??

風俗には「出戻り」というものが存在します。

出戻りとは、1度風俗を辞めた女性が再度同じお店または風俗業へ戻ることを示します。

出戻りをする理由は女性により様々ありますが、特に多いのが金銭面が理由での出戻りです。

やはり風俗は一般業に比べて稼げるお仕事です。

初めて風俗で稼いだ時の金額に驚き+その嬉しさも半端ないですよね(笑)

アシスタントの千絵ちゃん
今回は、風俗を1度経験した女性が風俗へ戻ってしまう出戻りの理由について詳しくご紹介していきます。

 

風俗への出戻り女性は約半数以上

風俗への出戻り女性は約半数以上を表わしたイメージ画像

風俗業界での出戻り女性は約半数以上と、多くの女性が風俗の世界へ戻ってきます。

記事冒頭でAちゃん達が話していたように1年で戻ってくる女性や、

  • 半年で戻る女性
  • 2~3年で戻る女性
  • 5年以上で戻る女性

と早い期間で出戻りをする女性もいれば、長い期間が空いた女性と様々。年齢層も幅広く、どの女性でも風俗へ戻る事が多いです。

風俗へ戻るきっかけは些細なことから大きなことまで、その人により変わってきます。

これからご紹介していくのは風俗業界でよくある、女性の出戻りの理由についてです。

現在お仕事をされている女性でも、辞めたはずの女性が戻ってきたなんて光景を見たことがある方もいるのではないでしょうか。

アシスタントの千絵ちゃん
もしかすると、その女性もこれからご紹介する理由に当てはまっているかもしれません。

 

風俗へ出戻りする理由

風俗へ出戻りする理由をイメージした画像
  1. とにかくお給料が良い
  2. 急遽お金が欲しい
  3. 貯金が底をついた
  4. 好きな時に働けるのが良い
  5. 人間関係が煩わしく(わずらわしく)ない
  6. 必要とされているのを味わいたい
  7. 他のお店へ行ったけどいまいちだった

 

①とにかくお給料が良い

風俗に戻ってくる女性の1番多い理由が、「とにかくお金が良く、稼げる」ということ。

風俗を辞めて、本職や一般の職業1本でのお仕事になった途端そのお給料の違いに不満を感じてしまいます。

風俗を1度も経験したことのない女性ならば、一般のアルバイトのお給料は当たり前の金額であり、少ないと感じたならばもっとシフトを増やして稼ごうと考えます。

しかし風俗を経験している女性は、

元風俗嬢
風俗ならもっと稼げるのに…。
元風俗嬢1
いまのシフトを増やさなくても、風俗をしてたら簡単に稼げるのに。

と風俗で稼げた時の事を思い出してしまいます。

やはり簡単に大金を稼げてしまった時期があると、あの時の方が良かったと思ってしまうのも当然ですよね。特にそこそこ稼げた人気風俗嬢だったならば尚更です。

アシスタントの千絵ちゃん
本職のお給料に満足できず、出戻りを考えてしまう女性が多いんです。

 

②急遽お金が欲しい

  • 欲しい物が増えた
  • 旅行に行きたい
  • 公共料金などの支払いに終われている

などなど。

突然お金が必要になった時、一般の職業だとお給料日が決められている為それまではお金が手に入ることはありません。

一方風俗の場合、出勤した日がお給料日になります。

お客さんの入り具合にもよりますが、なにかの支払いや欲しい物が買える程の金額は1日で稼ぐことができてしまいます。

そうなるとやはり本職のお給料日を待つよりも、風俗で直ぐに稼いでしまえば良い!と思ってしまいますよね。

元風俗嬢
よし。ここに応募して、すぐ働かせてもらおう!

風俗を経験していればお店選びには迷いますが、応募する・面接を受ける事に対して抵抗はなくなります。

アシスタントの千絵ちゃん
風俗のお仕事の仕組みが分かっているので面接を受ける・お仕事をすることに対し不安がありません。

なのでいつでも風俗へ戻りやすくなっているんです。

 

③貯金が底をついた

風俗で稼いで貯めたお金がなくなってしまった事が原因で出戻りをする女性もいます。

よく風俗で働く理由について聞かれた際に、「将来のために貯金をしたい」と話す女性が多くいます。将来の為にお金を貯めておくことは良いことですよね。

しかし風俗のお仕事で金銭感覚がマヒしてしまう女性がいるのも事実です。1回で稼げる金額が大きく、日払いの為常にお財布にお金がある状態になります。

風俗嬢
ちょっと使ってもまたすぐ稼げばいいよね♪

お金があれば欲しい物や食べたい物を好きなだけ買うことができます。

また稼げば大丈夫、少しくらいなら平気、といった感覚が身についてしまったまま風俗を辞めてしまうと、その後も感覚はマヒした状態のままです。

こんなに貯金があるから、と少しずつ使っていけば確実に貯金は減っしまいますよね。

元風俗嬢
えっ!!あんなにお金あったのにもうこれしかない…。

気付けば何百万とあったお金も何十万円まで減ってしまい、最終的に風俗へ出戻りといった事になってしまうんです。

アシスタントの千絵ちゃん
金銭感覚が狂いやすいのも風俗の特徴の1つです。

 

④好きな時に働けるのが良い

風俗では定期的なシフト提出などは存在しません。

自分の好きな時に好きな時間働く。一般の業種では中々ないことではないでしょうか。

お店やお客さんへの信頼関係が欠けてしまうので、やらない事に超したことはありませんが、行きたくないと思えばいつでも休めてしまうのが風俗のお仕事でもあります。

しかし一般の職業の場合、

元風俗嬢
まだ先の事なんて分からないのに1ヶ月も先のシフトを出さなきゃいけない。。
元風俗嬢
嫌いな人とまたシフトかぶるかも。。。

とまだ先の予定で悩んでしまったり、職場で苦手な人とシフトがかぶるなんて心配もありますよね。

風俗では予定で悩む事も、苦手な人と仕事をする必要もありません。

元風俗嬢
また風俗に戻ろうかな。

楽な環境でお金を稼げるのであればそちらがいいと思ってしまいます。特に風俗で欠勤するクセがついている女性は思いがちです。

アシスタントの千絵ちゃん
自分の時間を作るために出戻りをしてしまう女性もいます。

 

⑤人間関係が煩わしく(わずらわしく)ない

人生において人間関係はつきもの!

ですが、人と関わるのが面倒と思ってしまう事ってありますよね。友達や彼氏ならまだしも、職場での人間関係を煩わしく感じてしまう時もあります。

風俗で働く女性の多くが、コミュニケーションが苦手だったり、人とあまり関わりたくないと思う女性がお仕事をしています。

お客さんとのプレイ時間やスタッフとの最低限のコミュニケーションがあれば後はそこまで必要ありません。個室待機を選べば、他の嬢と話したり会うこともほぼありません。

元風俗嬢
面倒くさいし…風俗に戻ろう。
アシスタントの千絵ちゃん
このように人間関係の面で面倒になってしまい、風俗へ出戻りをする女性も意外と多くいるんです。

 

⑥必要とされている事を味わいたい

風俗ではどんな女性も必ず必要とされます。※問題を起こしてしまった場合は例外です。

スタッフやお客さんも優しく、ちやほやされる事に悪い気はしませんよね。

普通の日常ではあまり味わえない優越感や求められていることに満たされたり安心してしまう女性もいます。

スタッフ
今日も可愛いね。次はいつ出勤できる?○○ちゃんがいないとお客さんも中々来てくれないよ~!
風俗嬢
そうですか~♪(私必要とされてるのかなぁ~嬉しい!)

スタッフからの甘い言葉は、女性を出勤させる為のお世辞でしかありません。しかしそれを鵜呑み(うのみ)にしてしまい必要とされていると勘違いしてしまうんです。

勿論、お店にとって女性は必要ですがどの女性にも同じ言葉を言っているという事です。

アシスタントの千絵ちゃん
必要とされている感覚を求めて、風俗へ出戻りしてしまう女性もいます。

 

⑦他のお店に行ったけど微妙だった

他店へ行ったけど微妙だったから、出戻りをするケースです。

こちらの理由も以外に多く

  • 他のお店の方が稼げるかと思って行ってみたけど微妙だった
  • 他のお店へ行ってみたけど居心地が微妙だった
元風俗嬢
前の店の方が全然稼げたし、居心地も良かったから出戻りでもしようかなぁ。。。

隣の芝は青く見えた。。。の典型的な例ですね(^^ゞ

アシスタントの千絵ちゃん
ですが、他店へ移って成功した事例もたくさんあります。
補足
他店へ行って他店の方が良ければ出戻りはしない訳ですから、他のお店に行った女性が元のお店に出戻りするという事は良いお店という証拠でもあります。

 

風俗の出戻りって良いこと?

風俗の出戻りっていいこと?を表わすイメージ画像

ここまで女性が風俗へ出戻りをしてしまう理由についてご説明させていただきました。

記事冒頭でもお伝えしたように、出戻りをする理由は人それぞれあります。

そして理由が色々あるように、出戻りすることが良いも悪いもその人次第になってきます。

全ての女性ではありませんが、風俗がしたくて風俗の世界へ来る女性は滅多にいません。色々な事情があり仕方なく風俗を始めた女性が多いのではないでしょうか。

最初は風俗をやることに対して不安や心配、または罪悪感や嫌悪感を持って始めた女性が多いはず。目標金額を目指してキッパリ辞める!と決めている女性もいるはずです。

ですが風俗慣れをしてしまい、1度辞めてまた出戻りするとなるともう風俗から抜け出す事は難しくなってしまいます。何故かというと、一般の職業よりも簡単に早く稼げてしまうからです。

出戻りが悪いことではありませんが、キッパリ辞める!と決めていた女性が風俗に慣れてしまい出戻りした時、その女性にとって果たして出戻りが良いことだったのかは考え物です。

再度なにかを目指す為に出戻りすることは勿論良いことです。

ただ注意して欲しいことは、出戻りをしたことで風俗への依存・お金への依存と金銭感覚を失わないでほしいということです。

アシスタントの千絵ちゃん
出戻りをするのであればなんとなく戻るのではなく、目標金額や目的を明確にして次は風俗に戻らない、という気持ちでお仕事をする事をオススメします。

風俗へ依存してしまう事はあまりオススメできません。

 

まとめ

以上が、「風俗で出戻りしてしまう女性はどれくらい?戻ってしまう理由は?」についてでした。

風俗は簡単にお金を稼げてしまうといった面では怖いところでもあります。

欲しい物があるから風俗へ戻ろう!といった理由での出戻りは、先ほどもお伝えしたように風俗へ依存し始めている証拠でもあります。

風俗へ戻ることは最終手段と考えて、もしキッパリと卒業したのであれば一般の職業で頑張って欲しいと個人的には感じてしまいます(>_<)。

アシスタントの千絵ちゃん
出戻りや移籍に関してのご相談は当社へお気軽にご連絡ください♪
風俗で出戻りしてしまう女性はどれくらい?戻る理由ってなに?

この記事が参考になりましたらシェアお願いします


一人で悩まず当社へ気軽にご相談ください♪

安心で安全なお仕事探しのお手伝いをさせて頂きます!!

風俗求人サポートセンタースタッフ

当社は首都圏を中心に全国へ風俗アルバイトのご紹介を行っております。

特に未経験者や初心者の方はまったく知識がないので色々悩まれる事も多いと思います。

初心者向けなお店から上級者向けなお店、ソフトサービスのお店からプロ向けなお店まで、また【在籍】【出稼ぎ】など幅広く取り扱っております。

業界の経験、豊富なスタッフがあなたにピッタリなお店をご紹介させて頂きます。

ご自分に合った業種、ご自分に合った年齢層、ご自分にあった場所選びは非常に重要です。

今の時代どこのお店に行っても稼げる時代ではありません。

また、信用ができる優良店のみ厳選してお付き合いをしておりますので安心してお仕事をして頂けます。

風俗アルバイトのご紹介は長年の実績と信頼のある当社へお気軽にご相談ください♪

ご利用はすべて無料です!!